TrainWeb.org Facebook Page
Amtrak - Capitol Limited



CAPITOL LIMITED
Washington, DC - Chicago, IL
1255 km / 780 miles


キャピトル・リミテッド号は、ワシントンDCとシカゴを最短で結ぶ長距離夜行列車です  シカゴ~クリーブランド間は「レークショアー・リミテッド号」と同じ区間を走ります。 列車名にある「キャピトル」(Capitol)はDCにある国会議事堂を意味しています。 キャピトル・リミテッド号は東部乗り入れ列車の中で唯一、2階建車両のスーパーライナーを使用していることが特徴です。 基本の編成は機関車2台(P42、フェイズⅤ塗装)を先頭に、旧型車両のバゲッジカー、そのうしろはすべてスーパーライナー車両で従業員用寝台車(Transition Sleeper)1両、寝台車23両、食堂車1両、ラウンジカー1両、そしてコーチ車24両となっています。 沿線の景観は地味で、しかも区間の大半は夜間になるので、車窓はあまり楽しめません。 メリーランド州カンバーランドワシントンDCの間は明るいうちに通るので景色が見られそうです。 ハーパーズフェリー周辺でポトマック川を渡るあたりが一番の見所でしょうか。 

この列車の運行距離は780マイル(約1255キロ)と、寝台車を連結しているアムトラック夜行列車の中で最短距離の列車です。 最短とはいっても、日本でいうと廃止された寝台特急富士号の東京~大分がほぼ同じ距離になります。 寝台車を連結している最短距離の夜行列車はここで紹介している「キャピトル・リミテッド号」ですが、最短距離の夜行列車(寝台車なし)はというと、ボストンとニューポートニュースを結んでいる「リージョナル号」(Regional)の644マイル(約1030キロ)になります。 この夜行のリージョナル号はつい最近まで「フェデラル号」(その前は「トワイライト・ショーライナー号」、さらにその前は「ナイトオウル号」)といい、以前はビューライナー寝台車を連結していましたが、今は座席車のみの編成になってしまいました。 そのため「寝台のある夜行列車」というカテゴリーからは外れてしまったのです。

Train Gif: Alex Stroshane of Amtrak Prototype & Model

 

編成実例 - Capitol Limited の車両番号

June 28, 2009: Train #30

 

October 17, 2009: Train #30

at Toledo, OH

 

at Pittsburgh, PA

↑ Washington, DC

 

↑ Washington, DC

P42 Locomotive   172   P42 Locomotive   77
P42 Locomotive   124   P42 Locomotive   69
Baggage (Heritage)   1132   Baggage (Heritage)   1255
Transition Sleeper (Superliner 2)   39039   Transition Sleeper (Superliner 2)   39021
Sleeper (Superliner 1)   32027   Sleeper (Superliner 1)   32044
Sleeper (Superliner 2)   32104   Sleeper (Superliner 1)   32032
Diner (Superliner 1)   38030   Diner Lounge (Superliner 1)   37006
Sightseeing Lounge (Superliner 2)   33029   Sightseeing Lounge (Superliner 2)   33025
Coach (Superliner 1)   34098   Coach (Superliner 1)   34032
Coach/Baggage (Superliner 1)   31035   Coach (Superliner 1)   34085
Coach (Superliner 1)   34077   Coach (Superliner 2)   34134

*All Passenger cars are Superliner

*All Passenger cars are Superliner

 

 

列車情報:

運行区間

Washington, DC - Chicago, IL

Route Map

距離

1255 km / 780 miles

運行日

毎日

所要時間

17時間35分 (西行き列車)

使用車両

スーパーライナー

編成

寝台車、コーチ車、食堂車、ラウンジカー、バゲッジカー

 

停車駅情報:

停車駅

時間帯

距離

標高

備考

Washington

DC

ET

0. mi

15 m

VREMARCと共用METRO乗換駅

Rockville

MD

ET

16 mi

131 m

MARCと共用METRO乗換駅

Harpers Ferry

WV

ET

55 mi

85 m

MARCと共用

Martinsburg

WV

ET

74 mi

134 m

MARCと共用

Cumberland

MD

ET

146 mi

195 m

 

Connellsville

PA

ET

239 mi

270 m

 

Pittsburgh

PA

ET

299 mi

232 m

 

Alliance

OH

ET

383 mi

332 m

 

Cleveland

OH

ET

439 mi

180 m

 

Elyria

OH

ET

464 mi

221 m

 

Sandusky

OH

ET

499 mi

183 m

 

Toledo

OH

ET

546 mi

183 m

 

(Bryan)

OH

ET

599 mi

236 m

通過

Waterloo

IN

ET

624 mi

277 m

 

Elkhart

IN

ET

679 mi

231 m

 

South Bend

IN

ET

696 mi

216 m

 

(Hammond-Whiting)

IN

CT

764 mi

180 m

通過

Chicago

IL

CT

780 mi

182 m

METRA と共用

アムトラックの駅のみ全駅掲載で、都市部のコミュータートレインの駅は省略しています。
(  ) の駅はキャピトルリミテッド号の通過駅です。

 

Photo 1 Photo 2

シカゴを出て最初のサウスベンド駅に到着(2009年)

エルクハート駅に到着(2009年)

Photo 5

Photo 6

スーパーライナーⅠ・コーチカーのデッキ(2009年)

スーパーライナーⅡ・ラウンジカー(2009年)

Photo 7

Photo 8

早朝のピッツバーグ周辺(2009年)

カンバーランド付近(2009年)

Photo 9

Photo 10

マーティンズバーグ駅周辺(2009年)

終点のワシントンDCに到着(2009年)


|     駅検索ページ    |    アムトラックのページ    |    ホーム    |